John Moreland "Hang Me in the Tulsa County Stars" Live at SXSW 2015

予想外はおこるから予想"外"なんだ。久しぶりにベースを引っ張り出してみると、ネックがたぶん捻れてる。半年前くらいから気づいてはいたんだけど、1弦の5〜7フレットあたりが詰まってしまってる、音が伸びない、久しぶりの太い弦の感触だった、確かロトサウンドの45〜100かな、色々試して行きついた弦だった、バンドマン同士だと、弦の話だけでもご飯3合ぶんくらいは盛り上がるのだけど、(いまの僕は)なんの弦を張っていたかも、パッと思い出せなかった。だから思ったのだ、"意識して思い出せなくしている"のではないか、現在進行形でトラウマ化なされてるいるのではないか、忘れてしまったのではない、思い出せないのだ。

f:id:ebinokoshimaru:20180224165950j:image

それは日々と信仰(捧げ)が"分かち難く"繋がっているから、それは父の詩のような信仰、それを証明、または後付け、していくようなジュンスイでまっすぐな日々、その連なりとして、の自己、自分がいる、それを"示しきれなかった"ふがいのない拘束は、下へ掘り下げることもない、(ゆえにトラウマ化する必要があったのか?)なにも考えてなかった(変化をおそれていた)、前に進むこと、動き続けることしか考えていなかった、"変化を恐れる純粋さ"を持つことはもうできない、抱くことはできない、初ライブを二度とできないように、その純粋の力は、推進力は人を惹きつけるし、(たぶん、)多幸の日々だったと思う。

 

たぶん、と言ったのはやっぱり思い出すことができないから、天気がよいので屋上でお弁当を食べる。カラスがお弁当わけてくれアピールしてくるがやらん。

f:id:ebinokoshimaru:20180224145749j:image

「一口くれるまでここを動かないぞ」という強い意志を感じて一口だけあげる。、カラスは米を噛まずに飲み込む、噛んだほうがずっとおいしいのに、破廉恥なやつだと思う。「他人がしなかったこと見るな、ただ自分がしなかったことだけを見よ。」龍樹かなにかしらの仏教の本を読んでいたんだと思う。過去のツイートをさかのぼってみた、気づき忘れ気づき忘れ、ときたまの体感、感覚、だけは忘れないよう、に本能と、本能を超えた、生きている、生きた、感覚、死んで、いく、いっている、復活、しつづける、つづけられている、連続する、感覚。

これは試練なんだと思う、思う、言い聞かせている、言い聞かせている、来るもの拒まず、去る者追わず、ただ、ある、あるように、在る、在る、鎌倉の大仏が見たい、間違いなく、これは、試されている、神様、なにか悪いことをしましたか、善良であろうとすれば、するほど、あろうと、あろうと、在ることと、在ろうとすることは、違う、(のですか?)、二股の道のどちらにいっても、ふと、こと、うの文字の火の玉が、チラついて見えますが、分かち難い信仰と日々を思い出すとき、挽き肉を引っ掻いたような映像ノイズが目の前に現れるんです、だから、狂ったように二股の真ん中を、獣道を、誰も通ったことのない、誰も(わたしも)手招いていない、中道を見つける、どちらかにしかいけないとしても、それ以上を見つけないと、与えられた(私が私に与えた)運命を出し抜かなければ、人間に生まれた意味なんてないよ、(僕が僕であるために感覚)だから、その他、Otherを、さがす、天を見上げる、ただ自分がなさなかったことだけを見つめる。

f:id:ebinokoshimaru:20180224181340j:image