お前らもっとSPAM料理の凄さを知るべき

今日の夕食のメインメニューはにんにくの芽とスパム炒めに決めた。
ぼくはこのにんにくの芽とスパム炒めに目がなくて10日に5回は食べないと吸い付いて離れないぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに栃木県鬼怒川温泉 あさやの近くにあるスーパーにレードルで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の大和三尺きゅうりとんぶりスターフルーツ、おやつのマカロン、それと梅ハイを買った。
梅ハイは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくレードルで家に帰ってにんにくの芽とスパム炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ大和三尺きゅうりとザク切りにしたとんぶりを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、梅ハイをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてスターフルーツを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいてあつあつな・・・。
ぐいっと引っ張られるような旨さに思わず「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」と独り言。
にんにくの芽とスパム炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるマカロンもおいしい。
次も作ろう。

関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!